「尾鈴山瀑布群」矢研の滝 ~都農町~

尾鈴山は都農町の西側に南北に延びる自然豊かな山で、都農町の豊かな自然を育む源となっています。標高1405.2mで、日本200名山に選ばれております。「尾鈴山瀑布群」は1944年に国内で初めて名勝地に指定されました。秋が深まるこの季節に都農町を訪れてみました。

さわやか滝めぐりコース ~矢研の滝~

都農町観光協会のHPには、散歩コースとして
A しっかり周遊コース 12km 7時間半 尾鈴山山頂まで
B 滝めぐり満足コース 10km 4時間 瀑布群を堪能
C さわやか滝めぐりコース 2km 70分 若葉滝と矢研の滝
が推薦されています。

普段山登りをしていない私と奥さんは無理せず、Cを選択します。

いざ、矢研の滝へ!

マイナスイオン効果

滝には癒しの効果があります。滝の波動の周波数は「1/fゆらぎ」と呼ばれており、心を安定させる効果があります。また、緑の木々と水しぶきからのマイナスイオンで日頃のストレスが解消されます。

尾鈴キャンプ場周辺を起点とします

駐車場は、いくつかあります。私が停めた駐車場はキャンプ場までの道のりがわかりにくところでした。同じころに駐車場に来た登山の夫婦に道を尋ね、事なきを得ました。

すれ違う人は数人のみでした(土曜日午前)
若葉滝、風流です
少し離れた位置からの観賞となります。迫力あります!

途中狭い道の部分がありますが、特に危険を感じることはなかったです。ゆっくりと散歩して、約70分でした。

*「1/fゆらぎ」:「f」は周波数(frequency)のことで、「パワーが、周波数(f)に対して反比例する」ことを「1/f」と言います。極論では、「1/f」とは、「低周波のほうが、パワーが強くなる」ということで、単調な電流のリズムのなかに、アクセントになるようなリズムが入ることで、「1/fゆらぎ」が生まれます。人間はこの「1/fゆらぎ」によりリラックスすることが証明されています。

尾鈴庵 ~道の駅「つの」~

「道の駅つの」のフードコートには、美味しいお店が数件あります。その一つが手打ちそば「尾鈴庵」です。2020年5月にオープンしました。

ざるそば 800円、そばの香りが楽しめます。
海老天おろし(冷)1200円 + 大盛り 300円

滝を楽しんだあとの、”そば”はとても美味しかったです。宮崎の麺類は柔らかいことが多いのですが、尾鈴庵のそばは歯ごたえは良く、最高です。本格手打ちが満喫できました!