グーグルフィットで健康推進!

一昨年に長男が、Google Fit のアプリをスマホに入れてくれました。

これで万歩計になるし散歩とか運動したらいいよと言われました。

グーグルフィットとは

歩いた歩数と、それが早歩きとか負荷がかかる運動だった時には強めの運動のポイント(ハートポイント)というのが増えていきます。

二つの数字が成果でわかります。

パート勤務では、ゆっくりたくさん歩くお仕事だったので、1日で1万歩越えはよくありましたが、ハートポイントはいつも0でした。

でもある時に用事で早歩きになったときに、ハートポイントが増えて、その時にこのアプリから、

1週間で150ポイント獲得したら、よく眠れ、元気に長生きできるとWHOで言われているというような言葉が出てきて励まされました。

その頃は夜中に目が覚めたりして、年取ったなぁと思っていたので、信じて、仕事ではない早歩きのお散歩をするようになりました。

1週間のハートポイント

どの1週間かというと、日曜日に始まり、土曜日までの合計が出てきてその後はリセットされてまた日曜日から始まります。

hijikiさんもこのアプリを入れているので、いつも金曜の夜くらいには、「あ~まだ100ポイントだ~。明日散歩頑張らないと~。」という会話があり、どこを散歩強歩するかお出かけする場所を決めます。で、土曜日たくさん歩いて、150ポイント達成できるようにしています。で、日曜日にほっとするかと思いきや、この日曜日をゆったり過ごしてしまうと、平日ではそんなに歩数もハートポイントも稼げないので金曜日に、マズい、全然増えてない・・となってしまいます。また今度の土曜日のうまいビールのために日曜日もせっせとお散歩するようになりました。

結果、数年前と比べて、とてもお散歩する人になりました。

よく眠れて、元気に長生きできるように、このアプリには夫婦でまだまだお世話になろうと思います。

WHOとAHAと共同?

ここからひじきが書いています。

このグーグルフィットは、Googleによって開発された健康管理アプリで、無料で利用できます。アンドロイド、iPhone両者で利用可能です。Google Playのサイトを見ますと、世界保健機構(WHO)と米国心臓協会(AHA)と共同でいろいろなファクターを設定したとあります。

心臓病のリスクを低減するため、WHOでは、一週間に中程度の運動を 150 分以上、または強めの運動を 75 分以上行うことが推奨されています。

「Google Fit では、1 分の運動ごとにハートポイント(強めの運動)を 1 ポイント獲得できます」と記載があります。実際には早歩きなどの「中程度」の運動1分で1ポイントが加算され、激しい運動の場合はもっと早いペースで加算されている感覚があります。

ちょうどWHOの推奨されている基準と一致します!