朝が涼しくなったので、自然写真撮ってみました。

100円ショップで、接写レンズと魚眼レンズがセットになっているもの買いました。クリップの形の先にレンズがついていて、スマホのカメラレンズに合わせて挟み使います。

100円ショップで売ってる接写レンズ

100円の割には、遊べておもしろいです。

上の写真は、トンボが庭木に止まっていて、木にしがみついてるところを撮りました。

上の写真は、トンボの後頭部です。へ~、こうなってるんだぁ・・・!と、単純ではないもしゃもしゃしたものとか、ちゃんと左右対称の模様とか、いまさらながら驚きました。

この写真は、苔の接写です。朝露がおりていて、きれいに開いています。

このレンズは、相当スマホを被写体にくっつけて(2~3㎝くらいまで近づけて)撮るので、飛んで逃げない虫とか、植物をゆっくり撮るのはOKです。

朝から100円のレンズで遊んだ話でした。